スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめましての方へ

はじめまして^^

ゆずと申します。
→詳しいプロフィールはこちら


この度は、星の数ほどあるブログの中から
私のブログを訪問してくださり、ありがとうございます。

私は、今、アフィリエイターとして活動しています。

本業はナースですが、事情があり、ネットビジネスを始めました。


それが、今年の5月です。

ネットビジネスっていうとアフィリエイトも含め、

よくわからない
怪しい
胡散臭い
本当に稼げるの?
稼いでいるのは、一部の人だけで、私には無理。


そんなイメージや疑問を持ちますよね。


私も最初は、よく知らない世界だったのですが、
父親がネットビジネスから仕事を始めて、リアルへ転向したので、
パソコンには、幼い頃から触れていたんですね。


それでも
私にできるのか?これは疑問に思っていました。

でも、ネットビジネスを始めるきっかけとなる出来事がいくつか起きたのです。

全部話すと長くなるので、かいつまんでお話しますね。

私がまだ大学病院で新人看護師だった2006年5月
父方の祖父が、胃がんで手術をし、介護が必要となり、
働きながら、車で片道3時間かけて介護に通っていました。

体力的につらくなり、10月に退職し、
祖父の家へ引越し、職場も変えて介護をしていきました。

祖父と関わる時間がとれたことで、どんどん回復し、
1人で出かけられるようになったのが、ちょうど1年ほど経った頃でした。


時を同じくして仕事で役職がつき、
サービス残業、休日出勤、休憩もない・・・そんな日々が続きましたが。
好きな仕事だったので続けていけました。


それが、2011年4月
体調が悪いんです。

風邪を引いたわけでもなく、ダルイ、辛い。

病気とはいえないような症状で、仕事へ出てしまえば、
忘れるくらいでした。

なんだろう?

5月に入ると、さらに動悸、不眠が出て、仕事への意欲がなくなっていきました。


でも、新プロジェクトも開始していたので、踏ん張っていました。

7月、息抜きにといった横浜みなとみらいでのショッピング中、
急に動悸とめまいが激しくなり、立っていられなくなったんです。

平日だったので、近くの内科を受診しました。


「過労です。十二指腸潰瘍がありますね。胃の中空っぽでしたが、
ちゃんと食べてますか?」


と聞かれ、2週間ほど、食事のお付き合いもなかったし、水分以外口にしていないこと、
体重が10キロも減少していたことに気づきました。

そこから、心療内科を紹介され、受診したところ
「適応障害」「うつ」
と病名がついてしまったのです。

そして
「仕事はやめてください」とドクターストップがかかりました。

翌月の8月には仕事を辞め、母方の祖母の家で母と同居することと
なりました。


仕事しかしてこなかった仕事人間が大好きな職を失い、
将来のお金の不安さえ出てきたのです。



最初は、「ちゃんと休みなさい」といっていた母も
1ヶ月もすれば、
「まだ働けないの?」といい始めます。


祖母にも色々言われました。

私としては、外にでることも辛くなっていました。
理解されないことも本当に辛かった。

そこで見つけたのが
「家でもパソコンで収入が得られるらしい」という
アフィリエイトでした。


アフィリエイトは、
在庫もいらない
ネット環境さえあればすぐに始められる

ということからネットビジネス初心者でも始めやすかったんです。



でも、現実、そこで稼げるようになるほど甘くはありませんでした。

初心者がなにもわからずやっても稼げない
自分はこんなノウハウを持ってるから、こちらで教えますよ!→20万


えぇ・・・それはちょっと・・・ですよね?

そんな高額塾が乱立していたのです


中には、こんなすごい知識持ってんだぜ!なんで買わないんだよ!
みたいな押し売り??こんなものばかりが増えました。



これは、無理だ。
私は、そうそうにあきらめて、10月には医師の制止を振り切り、仕事復帰をしました。

すごく辛かった。

がんばってがんばったけど、結局2012年4月症状が強くなり、
限界でした。

パート勤務へ切り替え、引継ぎをしながら退職する方向となりました。

そこで、私は、何か稼ぐ方法を探さなきゃ
ナースが無理でも何か仕事しないとまた母や祖母にまた言われる

そんな恐怖があり、稼げると言われた物には全て飛びつき
詐欺被害にもあいました。
本当に悲しかったです。

5月の下旬にまたアフィリエイトに出会いました。
どうやら稼げているようだし
3000円しない登録料で教えてもくれるらしい
これならできるかもしれないと思い、登録し、
アフィリエイターとして本格的に活動を始めました。

1ヶ月経たないうちに初報酬を得て、
ゆずさんのブログに出会えてよかったといって貰えました。

月数千円程度になり、
それ以外に依頼されたお仕事(オークション)で報酬が発生し、
依頼者に感謝されることもありました。

アフィリエイトってこんなに楽しくて、
ちゃんと感謝されるお仕事なんだと喜びを感じました。


多少稼げるようになり、母は「働け」とは言わなくなりました。

一緒にディズニーランドに行ったり、
スカイツリーを見に行って、ソラマチで買い物をしたり、
ドライブに行ったり、


一緒に出かける時間を楽しめるようになりました。

でも、数千円で止まっていては、まだまだほんのお小遣いです。

そこで、私は、1通のメルマガに出会いました。
以前、私がアフィリエイトをした時期に購読したもので、
なぜか読みたくてそのメルマガだけは解除せずにいました。

「行動を起こすことは大事だよ」

といつもおっしゃっていたんですが、
今は、少しでも節約しなきゃと思って、
なかなか気になった教材でも手を出せなかったりしていたんですが、

1通のメルマガだけがどうしても気になって
どうしても私は、そのメルマガで紹介されていた教材がほしくなったんです。

ちょっと悩みましたが、メールをしてみると
丁寧に答えてくださって教材の内容も見えてきました。

それでも悩んだので、その方が行うする無料の講座を受講していました。
そこで、書かれていた通りに実践したら、20分で1万5千円稼げたんです。

書かれていたことを実践しただけなんです。
私も行動すれば、できるじゃん!
あの教材も自分が行動すればできるんだと実感しました。

そして3日悩んだ末、

4日目に購入したのです。


私は、今もうつ状態が続いていますし、
祖母がつい最近、倒れ、介護が必要となり、

自分自身の通院、療養をしながら、介護もしています。
フルタイムではとても働けません。

だから、アフィリエイターとして活動しています。

なかなか理解の得られない病気
また介護も周りから当たり前だと思われ、ストレスのたまるものです。

病気だから、介護で忙しいから外で働けないからって
社会から疎外されるような人間なんでしょうか?

私は、絶対に違うと思います。


家にいても仕事はできます。


療養や介護と両立させながら、自宅で仕事をするのが
悪いことでしょうか?

私はそうは思いません。


外でも家でも仕事は仕事です。


私はそう胸を張れる仕事にめぐり合えました。
だからこそ、同じように辛い思いや苦しい思いをしている方に
情報を届けられればと思い、記事を書いています。


アフィリエイトは、やり方を間違えなければ、
きちんと稼げるお仕事です。
人に感謝もされるお仕事です。

病気と向き合いながら、介護をしながらでも
自由なお金が手に入り、時間にも余裕が生まれます。

それが、叶うのがアフィリエイトなんです。

実は、私は仕事を初めてからほとんど恋愛をしていません。
もうプライベートっていうものがなかったので。
もう覚えてないくらいです。

それは、全然余裕もなかったし、なにより生きるのに必死で、
それどころじゃなかったんですね。

でも余裕が生まれてきて、小さなことだけど、
雑誌を読んで美容法を試したり、
100枚の選り取りパックを購入して毎日楽しんだり
完全干物女が、徐々に女子力を取り戻しました。


これも、アフィリエイトを始めてからです。

本当に私は、この仕事ができることに感謝しています。


新しいことを始めるのは、不安も大きいと思います。
でも、少しでもやってみたいという気持ちがあるなら
私もサポートするので、やってみませんか?

私が実践してきたことをお伝えしてきます。

気になったら、
いつでもお気軽にメールして下さいね。
ゆずへメールする


長文を読んでくださって、ありがとうございます。

ゆず
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。